現在の収録昆虫数
野鳥に興味を持ち出してはや6年が過ぎました。
その間、野鳥写真を撮り出し、このSiteを立ち上げたりと、様々な事がありました。一番変わったのは、外で過ごす時間が圧倒的に長くなった事でしょうか。外に出ると野鳥の他に、草木を見、花の匂いを嗅ぎ、魚の跳ねる音に驚き、ヘビやカメ、トカゲにイノシシ、シカと遭遇する生き物も多彩です。そんな中でやはり昆虫を見る事が一番多いです。野鳥を写真に撮る事に比べると、昆虫は結構写真が撮りやすく、夏場の鳥の少ないシーズン等には以前から良くトンボ等を撮っていました。
タマムシを見たのも、鳥を見ていた時の事でした。目の前の木に飛んで来ました。手の届くところじゃなかったので、嬉しくてデジスコしました。やはり外に出る時間が長いからの賜物と思っていたのですが、今年同じように目の前に別種のタマムシが飛んで来ました。
流石に種類が分らず、採って持って帰る事にしました。この事がきっかけで、昆虫により目が行くようになりました。そうするとどうでしょう、今迄見落としていたのでしょう、今迄見た事がない昆虫がゾロゾロと見つかるではないですか。鳥見を始めた時もそうでしたが、やはり、目から鱗の状態でした。
そういうことで今迄に撮った昆虫写真を整理してみる事にしてみました。流石に昆虫は種類が多くて、野鳥以上に種を同定する事が難しくて、写真だけではどうしようもない事に気付きました。それで採集をして標本にする事も始めてみました。子供の時に道具が揃わずに出来なかった、展足等にもチャレンジしました。
かといって、野鳥も昆虫もと言う訳にはいかないので、あくまでも鳥見の合間にと言う事になりますが…。
なお、昆虫はあまりに種類が多いため、種の同定には自信がありません。またこんな写真ですが、写真等に関する著作権は放棄しておりませんので、二次利用される際は必ずご連絡下さい。
 

2006年9月

國友記す

413種+不明10種
最近の更新履歴
2008.06.06
カメムシ2種追加。他未集計。

2007.03.05

収録数400種オーバー。コウチュウ目を細分化。
 
2007.02.16
継続的に追加して、総数集計。
 
2006.10.25
新規61追加。
 
2006.10.01
種名判明2、新規18追加。
 
2006.09.23
同定ミスを修正(tatsuyaさんありがとうございます)。その他追加。
 
2006.09.16
45種+不明5種追加。
 
2006.09.10
「昆虫写真」を暫定的にアップ。