■福岡近郊の探鳥フィールド
私の自宅近くの室見川の他に、福岡市近郊には多くの探鳥地があります。
シギやチドリなどの渡り鳥の飛来地として全国的に著名な、今津干潟と和白干潟。都心のオアシスとなっている大濠公園や舞鶴公園、南公園には春と秋には野の鳥が渡りの途中に翼を休めていきますし、油山には夏鳥が繁殖します。冬の志賀島周辺では海ガモ類や、アビ類などが見られます。各フィールドはそれぞれに違った鳥相と、魅力を持っていて、楽しませてくれます。
この「フィールド紹介」では、今から鳥見を始められる方に、ちょっとしたガイドになればと、これらの福岡市近郊の探鳥フィールドを紹介していきます。
 
■フィールド紹介について
各フィールド毎に探鳥ポイントを紹介し、その場所でよく観察される鳥、アクセス方法、トイレや駐車場の情報も盛り込むつもりです。
また、良く行くフィールドでは今までに観察された野鳥のリストや、主な野鳥の観察できる時期などの情報も掲載していきます。

※上のフィールド名をクリックすると、そのページにジャンプします。

ただし繁殖場所などの情報に関しては、記述をしていないか、特定できないようにあえて記述をぼかしています。野鳥の保護の面から、この件に関してはご理解下さい。
また、駐車場に関しては、車を止めるスペースはあっても(私が利用していたとしても)駐車場として整備されていない場所に関しては、責任が持てないので記述していません。農耕地などは農作業の方の迷惑にならぬよう、駐車だけではなく、停車にも気をつかって下さい。
また、ここで掲載している地図は、私が作成したものです。従って、正確な距離や地形を現していない事をお断りします。
 
■具体的な場所など
このフィールド紹介に記載されていない情報などで、お知りになられたいことがございましたら、私宛にメールでお問い合わせ下さい。